Smoke PROtecSmoke PROtec
前の画像を見る
次の画像を見る
SIMON PROtec

Smoke PROtec

Google翻訳”,

スモークカーテンシステムSmokePROtecは、コンパクトなヘッドボックスに巻き上げられ、通常は見えない高品質のテキスタイルガラス生地で構成されています。スモークカーテンは基本的にフェイルセーフの原則に従って機能します。つまり、すべてのエネルギー源に障害が発生した場合、障害または切断が発生した場合、スモークカーテンは制御された方法で最大60秒以内に火災警報位置に降下します。システムは最高の安全要件を満たしています。下部のバーに持ち込まれたおもりは、重力によって巻き戻すために必要なエネルギーを提供します。巻き上げは、24VDC管状モーターを介して行われます。外部電子システムにより、関連する終了位置まで制御された巻き上げと巻き下げが保証されます。このテクノロジーは、DINEN12101-1に準拠した最高のセキュリティレベルに準拠しています。

スモークカーテンシステムSmokePROtecは、分類ASB 31、D120に等級付けされたDINEN12101-1に準拠しています。複数の圧延を使用する場合でも、システムの特別な構造により、クリアランスが最小限に抑えられます。特別な解決策はいつでも可能です。たとえば、対角線上(90°)です。サイドガイドを最適に使用することにより、エッジでのクリアランスを回避できます。ギャップを最小限に抑えるために、システムにはサイドガイドが付属しています。それらは、片側からの力(例えば、火の側からの高圧)があるときに、落とされたカーテンのたわみを防ぎます。自動スモークカーテンシステムSmokePROtecは、最新の最先端技術に準拠し、DINEN12101-1に準拠した要件を満たしています。

仕様
  • Smoke curtain Smoke PROtec
    Classification: EN 12101-1, ASB 3, D120 (fail-safe)
    Fire resistance time: 2 hours at 600° C (in accordance with DIN EN12101-1)
    Fabric: One-sided PU-coated glass fabric, 570 g/m², color grey, Non–flammable according to DIN 4102-1, A2, smoke-proof, tested in accordance with DIN EN 1634-3.
    Unwind: By force of gravity (gravity fail safe)
    Windup: Via planetary geared-motor, 24 V DC, engine speed sensor, maximum torque 4 Nm, integrated into the winding shaft, including 2 m connection cable.
    Installation: Ceiling, wall, vertical unwinding.
    System size:  System width ≤ 5960 mm (Single roller), System width ≤ 30000 mm (Multiple roller), Unwinding length ≤ 6000 mm.
    Head box: Galvanized sheet steel 1.0 mm, powder-coated in RAL 7035.
    End section: Sheet steel 1.0 mm powder-coated in RAL 70352 with integrated unwind weights in fabric bag.
    Side guides (optional): Steel 1.5 mm powder-coated in RAL 7035


技術仕様
  • Unique refsmoke-protec
  • 製品ファミリSmoke & Fire curtains
  • 製品グループSmoke curtain
  • タイプオブジェクト(1つのオブジェクト)
  • 公開日2021-03-24
  • エディション1
  • 高さ(Mm)6000
  • 幅(mm)30000
  • 奥行き(mm)180
関連
  • 主なマテリアルガラス繊維
  • 副マテリアルポリウレタン
  • 設計国ドイツ
  • 製造国ドイツ
識別情報
  • BIMobjectカテゴリドア - 防火扉・シャッター
  • IFC分類消火ターミナル
  • UNSPSC名称Fire protection
  • UNSPSC4619
  • Uniclass2015コードPr_25_80_79
  • Uniclass2015詳細Smoke and fire barriers
  • MasterFormat 2014 コード07 80 00
  • MasterFormat 2014 タイトルFire and Smoke Protection
  • OmniClassタイトルFire and Smoke Shutters and Curtains
  • OmniClassNumber23-17 21 15
  • UniFormatIIコードD40
  • UniFormatIIタイトルFIRE PROTECTION

対応地域

ヨーロッパ
アルバニア
アンドラ
オーストリア
ベラルーシ
ベルギー
ボスニア・ヘルツェゴビナ
ブルガリア
クロアチア共和国
キプロス
チェコ共和国
デンマーク
エストニア
フェロー諸島
フィンランド
フランス
ドイツ
ジブラルタル
ギリシャ
ガーンジー島
ハンガリー
アイスランド
アイルランド
マン島
イタリア
ジャージー島
ラトビア
リヒテンシュタイン
リトアニア
ルクセンブルク
マケドニア共和国
マルタ
モルドバ
モナコ
モンテネグロ
オランダ
ノルウェー
ポーランド
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
サン・マリノ
セルビア
スロバキア
スロベニア
スペイン
スヴァールバル諸島およびヤンマイエン島
スウェーデン
スイス
ウクライナ
イギリス
ローマ教皇庁 (バチカン)
オーランド諸島